FC2ブログ
2015-10-24(Sat)

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

本日、地元さいたま市で自転車イベント「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」
が開催されている。新都心中心の特設コースで熱戦は繰り広げられる。世界から
スーパー選手たちもやってくる。フランスで頑張っている新城選手も参加
去年の観覧風景を見るとすごい人。仕事でなければ本場の空気を少しでも味わってみたかった。残念
去年1ヶ月程健康のため、毎晩20キロ走っていたが、又再開しよう。
スポンサーサイト



2015-10-23(Fri)

大型マンション杭問題

建築業界の取得権益とも言える下請けシステムが産んでしまった今回の事件。
分かった事は結局のところ大手だからと言って品質がいいとか、ものがいいとは
一概には言えないということ、逆に工事、施工を隅々まで、あわよくば闇まで
下請け企業はよーく知っているということです。
今回のマンション傾き事件にどんな裏事情があったのでしょうか。
真面目な技術者が良心の呵責が強く改ざんを許せなかったのか?
なぜ改竄が必要だったのか?
面倒くさいから?姉歯の時もそうだったが、これだけの専門性が高い仕事においての
改竄ってルールを守るより技術と知識が必要。
高圧的封建社会とお金と妬みの相互関係を勘案してみれば方程式が成り立つもの
なんですと、とある業界人が語っていたことを思い出しました。
なんだか、真面目にやっているのが損をして馬鹿らしく思えてしまう社会構造は益々
萬延してしまうのでしょうか・・・。
2015-10-22(Thu)

紅葉・・・2

紅葉2

福島県金山町の沼沢湖です。紅葉が湖に映ってキレイでした。
沼沢湖では100年以上前からヒメマスの放流をしてきました。
ヒメマスは冷たくきれいな水の中でしか生きられない魚です。
鮭科の中でも最も美味と言われており、身はサーモンピンクです。
原発事故後4年間放流、捕獲が出来ていません。
今季も新基準値適用に伴う県の自粛を受け断念しました。
ヒメマスは川を遡上して産卵する習性があり、湖周辺には適した川がないため
ヒメマスを維持するには放流が必要になります。
原発から120キロ離れていますが周辺地域、人々に影響を及ぼして居ります。
2015-10-20(Tue)

紅葉

10月17.18日で福島県に行って来ました。
舟花峠のトンネル付近は紅葉の葉でトンネルがつくられているようででとてもキレイでした。
どこが一番良いスポットかと車を走らせていたら通り過ぎてしまったようです。
塩原辺りまで所々紅葉していました。通り添いの道の駅はどこも紅葉狩りの方々で満員でした

只見ダムの方に足を伸ばしました。
途中、只見線の橋付近の写真です。

只見線橋

23年の新潟、福島の豪雨で甚大な被害があり、未だに 復旧していない区間があり、会津川口から只見間の線路は草木が生えていました。復旧の試算が85億と多額な事と利用者数が少ないので復旧が難しいようです。

只見線

可愛らしい電車が停まっていました。


プロフィール

かぐら 

Author:かぐら 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR